« フランスはどうなる? | トップページ | 『ビッグ・アイズ』──微妙なテーマと豪華な俳優陣(★★★) »

2015年1月16日 (金)

いわゆるひとつの桑田問題

 桑田佳祐が、ライブで、紫綬褒章を取り出して、「5000円からどう?」とオークションのように「遊んじゃった」演出で、そののち、FAXで、各メディアに謝罪したというニュースがあったが、あれなんか、どーなんでせう?

たとえば、おフランスで、世界的に話題の経済学者、トーマス・ピケティは、レジョン・ドヌール勲章を辞退表明している。桑田も、「遊ぶならもらうナ、もらうなら遊ぶナ」ではないでしょうか(笑)。

 まあ、「反骨」を気取るなら、せめて、NHK出演と国がくれる勲章は拒否してほしかったですね。音楽的には天才だと思うけれど。

|

« フランスはどうなる? | トップページ | 『ビッグ・アイズ』──微妙なテーマと豪華な俳優陣(★★★) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いわゆるひとつの桑田問題:

« フランスはどうなる? | トップページ | 『ビッグ・アイズ』──微妙なテーマと豪華な俳優陣(★★★) »